自分を好きになってくれた人の中から選ぶ、が常識

 

なんで大人になっても恋愛が上手くいかないの?

好きになった人とせっかく両思いになっても全然大事にしてもらえない・・・

 

はい。ずばりお答えします。まず恋愛って漫画やドラマのように偶然イケメンに出会い、偶然同じビルで働いてた!?みたいなことはありえなくて・・・それこそ凡人が楽しい恋愛をするためには数をこなして「あなたのことがドスライクだ!!!」と思ってくれる男性に出会う必要があります。

数をこなすにもポイントがあるのでお話していきますね。

 

まず愛される恋愛をしている人は例外なく「自分を好きになってくれた人の中から選ぶ」を当たり前にしています。ちょっとびっくりしました??笑

いわゆる「私のこと一番好きな人選手権(オーディション)」を開催するのです。

 

コッチから好きになった人ばっかりを、しかも1点集中で追いかけるから男性は怖がるんです・・・好かれるって両思いを除いたら結構怖いことなんですよw

ある程度人当たりよくてモテる男性の方が、女性からストーカー会ったことあるって話結構聞くんですよね。。。もうこの状況になったら両思いになるのはほぼ不可能です。

 

やっぱり原理原則が大事

原理原則を忠実に。この記事でも書いたけど、男性は基本的に追いかけたい。女性から来てほしいとか口では言うけどあれは嘘やw

もう本能レベルで追いかけたいんだから口から出てくるでまかせなんかを信じてたらダメよ。笑

好きじゃない人から好かれやすく、いいなと思った人とは上手くいきません(T_T)

 

わたしは、恋愛は人生最高のゲームって思ってもっと気軽にやってみてほしいなって思うんです。なにもしなくても恋愛市場において女性の方が圧倒的に有利。できるだけたくさんの男性をいかに落とせるかというゲームです。って思って楽しくやりましょ?

結婚しなきゃ、自分のこと好きになってもらわなきゃって苦しくなってる女の子が多いのが悲しい・・・

 

男性って正直ちょろいです・・・(人によるけどね)。だからちょっと思わせぶりだったり、自分のこと好きになってくれてるのかな?って思わせるとすぐに気になってくれる。笑

それを何人もに同時並行でやるだけで、もう選び放題の状況はつくれちゃうんです。ポイントは同時並行ってところで、1人に絞るともう自分のたった1人に夢中になってしまうので、それこそ重い女の完成。。。(ToT)

 

なので婚活アプリや趣味の場など、それぞれの場所でちょっとでも良いなと思った人に思わせぶり&褒めまくるというのをやってみてほしい!

 

どうやって1人を選べばいいの?

んで、複数の人に好きになってもらえたとしてそこからどうやって1人を選ぶのかというと、一番あなたのことを大切に思ってくれてる人を選ぶべし。

一番かっこいいとか、たまに放浪の度に出る系の不安にさせる系は間違っても選んじゃダメ。ちなみに女性はクラスで1番人気とか、社内で1番みたいなのが好きだけど、一般的に見てナンバーワンの人があなたのことを最も愛してくれるか?っていうとそうじゃないこともあるから気をつけて。

 

見極め方としては態度。過去に話したことを覚えてないとか論外。いろんな女性を同時並行で攻略してるかもしれないからね(自分はいいけど相手は絶対だめ。笑)

男性は落とした人数、やった人数自体に優越感を感じることが多いので、誠実じゃないところが見えたらやめておくべし。ちゃんと誠実な人はいっぱいいるし、あなたのことを絶対に手放したくない系の男性と付き合えることは、相手にとっても幸せなことだから。

 

まとめ

好きになってくれた人の中から選ぶ。まずはこれだけを実践すればOK。勝手に好かれるなんてのは一般人ならありえないことだから、こちらから思わせぶりにしたりまずは婚活アプリなどで異性に会うこと。

会って相手を褒めたり、自慢話を聞いたり、好きかも?みたいなことを伝えるとすぐに食いついてきてくれるはずです。

 

好きになってくれた人と付き合うのは本当に幸せですよ〜〜〜。あ、たまに好きになってくれた人の見た目がタイプじゃないって質問くるけど、それは好かれる人数が少なすぎるんじゃないかな??

好かれるのが当たり前、基本的に誰かに好かれているのは普通、の状態を常に作りましょう。自分に自信も持てるし、毎日充実しますよ。

複数に好かれていたら、少なくとも自分の好きなタイプの容姿、イケメンな人1人くらいはいるはずだよ^^

 

 

毎日5名限定で恋愛相談・質問受け付けてます!

ひなみとLINEでお友達になりませんか?

毎朝8時から、先着5名さまの恋愛相談をお返事してます!悩んでいること、あなたの状況についてお送りください。

先着に間に合わなくても、あなたの相談内容がサイト記事としてアップされるかも!?